金沢美術工芸大学「東京けやき会」会則

 

第1条
本会は、金沢美術工芸大学「東京けやき会」と称し、金沢美術工芸大学同窓会関東支部を兼ね、事務局を関東圏に置く。

第2条
本会は、母校との連絡を密にし、母校金沢美術工芸大学の発展に寄与すると共に、会員相互の親睦を図ることを目的とする。

第3条
本会の会員は、金沢美術工芸大学及び大学院を卒業または終了した者にして、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県に居住する者をもって組織する。なお、卒業でなく在学したものも参加することができる。(2015年9月改定)

第4条
本会に次の役員を置く。
任期は1年とし再任を妨げない。(改選なき場合は留任とする。)
会 長(同窓会関東支部長を兼任)1名
副会長             2名
幹事長             1名
年度幹事    各卒業年ごとに若干名
事務局長            1名
監査役             1名

第5条
本会は2年に1回以上総会を開く、総会は会長が招集する。

第6条
会長は本会を総轄する。
副会長は会長を補佐し、必要な時はこれを代行する。
幹事長は年度幹事を総轄し、第2条の目的を達成するための事業を運営し、必要に応じて実行委員会を組織する。
各卒業年ごとに選出される年度幹事は、幹事長と共に本会の運営が円滑に遂行される様にその任を努める。
事務局長は本会の事務を統轄する。
監査役は会計事務に関する監査を行う。

第7条
本会の運営に必要な経費に充てるため、年会費として毎年2,000円を納めることとする。
本会の会計年度は4月1日より翌年3月末日までとする。

補 則
本会則は2015年10月1日より実施する。
年号を西暦表示とする。
本会事務局を〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-16-4 池田ビル3F 有限会社ラシンバン内に置く。


活動・組織・会則トップへ戻る